ハイパワー・省電力・低騒音


アクアタイザー「QZ-220」の特徴
乗り降りし易いベット型マッサージ器
ウォーターベッドタイプならではの浮遊感に抱かれながら、「水」の流体特性を応用し、「手技療法」と同様の力強く・心地よい刺激をつくりだします。高さが50cmコンパクトなデザインです。
快適なマッサージを生む高出力
ウォーターマッサージベッドに最適な圧・流量特性の専用ポンプを採用。 さらに配管抵抗の最適化設計により、従来品(QZ-200)に比べ、15%の高出力化と最大マッサージ力の向上を実現しています。
効率的なマッサージを実現する省電力
高出力でありながら、従来品(QZ-200)に比べ、5~15%減の省電力を達成。より効率的なマッサージと省エネを実現しています。

「さする」「こねる」「もむ」「なでる」「たたく」等多彩なパターンで手もみの技を実現

低速から高速まで、広域にわたるノズルの移動速度に加え、「さする」「こねる」「もむ」「おす」「たたく」「なでる」「のばす」の豊富なパターンを実現。リラクゼーションに向けたゆっくりとした動作からダイナミックなマッサージまで、多彩な「手技治療」が可能です。

治療プログラムは、基本パターンを組み合わせた「プリセットプログラム」12種類、独自に作成できる「ユーザープログラム」を最大10種類記憶。多彩な治療プログラムの中から選択していただけます。また、噴射ノズルのスピードを調節する「可変速ノズル制御機能」により、きめ細かなプロのマッサージ手技を実現できます。.